お薦め

オフィシャルウォーター

今やミネラルウォーターは私たちの毎日の生活に欠かせないものとなりました。

お茶やコーヒーを飲むのと同じような感覚で、
喉が乾いたらミネラルウォーター、食事をする時に飲むのもミネラルウォーター、
そういった光景が当たり前になってきています。

そして、その銘柄も、ものすごいたくさんの数があります。
エビアンやヴォルヴィックなどは有名どころですが、
それ以外にも国内であればどこそこの天然水、湧き水など、
取水地をそのまま銘柄にしたようなものもたくさん出ています。

そんな中、最近ではオフィシャルウォーターなるものも出現しているのです。
町興しのような感じなのでしょうか、各都道府県などで、
地元銘柄のオフィシャルウォーターが続々と登場しています。

最近ゆるキャラの「くまもん」などで一躍有名になってきた、
熊本県でもオフィシャルウォーターを作っているのです。
熊本県といえば阿蘇山がありますよね。
阿蘇山はカルデラで有名です。

何重にも積み重ねられた地層の中で、
たくさんの年月をかけて作られた天然の水は、とてもおいしいのです。
ミネラル成分も程よく含まれていますし、炭酸成分もまた溶け込んでいます。
分類すると、特級水にあたるようですよ。
まさに自然が作ったシステムの恩恵でしょう。

熊本市では、およそ73万人もいる住民の水源は、全て地下水なのだそうです。
これは世界規模で考えてもとっても稀なことだそうです。
都会に住む人々にはとても想像できないことですよね。
それだけ豊かで美しい地質も持っているということなのでしょう。

体のほとんどが水でできているという私たちのとって、良い水、おいしい水にめぐまれることはとても素晴らしいことです。
そのおいしい水を熊本に住んでいなくても飲むことができるようになったということです。
このオフィシャルウォータが販売されたことにより、他の地域に住んでいても、
たとえ遠くに住んでいても、好きな時に飲むことができるようになりました。
こういったオフィシャルウォーター、どんどん増えていって欲しいですね。