お薦め

テーブルウォーター

みなさんはテーブルウォーターという言葉を聞いたことはありますでしょうか。
テーブルウォーターとは、食事をする際に飲む水、
テーブルに置かれているミネラルウォーターや炭酸水がそれにあたります。

よくみかけるボトルでは、ペリエ、そしてヴィトロガッティなんかがありますよね。
セルフサービスのお店などでも飲み物として売られていたりするのをよくみかけます。

このテーブルウォーターがあることによって、
料理や一緒にいただくアルコール類をより一層楽しむことができるのです。

よくワインリストなどを置いているレストランがありますが、
近頃ではウォーターリストというものを用意しているレストランもあるくらいです。
それだけこのテーブルウォーターというものは欠かせないものになってきているのですね。

これまでは、どうしてもレストランなどの特別なシーンでだけ飲まれるのがテーブルウォーターという感じでしたが、
近頃では一般家庭の食卓のシーンでもみかけるようになってきました。
小ぶりできれいな瓶に入ったテーブルウォーターは、食卓を華やかに彩ってくれます。

その外観や色も本当におしゃれなものばかりたくさん販売されています。
たくさんあるテーブルウォーターの中から、料理に合わせて選んでみるのもまた楽しいものです。

お水の味もいろいろありますから、料理の味に合わせて選ぶとよいかもしれません。
たかが水と思わずに、その特性を生かしてきちんと選ぶと、料理自体の味も引き立つことでしょう。

また、胃腸の調子を整えるために飲まれるという方もいらっしゃいます。
そういった目的がある場合は、アルカリイオン水を選ぶのが良いみたいですね。
また、その他にもたくさん食べてしまうのを予防したいという目的でテーブルウォーターを飲まれる方もいらっしゃいます。
そういった場合は食事をされる前にある程度飲んでおくことにより、胃の中をいっぱいにし、過食を防ぐことができます。

とはいえ、やたら飲み過ぎてしまうのもよくありません。
あまり一度に大量のミネラルォーターを飲んでしまうと、胃腸にかなり負担をかけてしまいますからね。